スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あかねの出産
- 2013/02/28(Thu) -
あかねさん、2月25日の夜に、女の子1頭を出産しました。

どうやってカミングアウトしようかと思ったのですが、ありのままの経緯を述べることにします。

昨年12月、あかねの年齢を考えると、もうどうやっても最後の交配。
ここは気合いを入れて、エストロゲン検査もして万全の態勢で挑みました。
そして、1月の半ば過ぎ、エコーで受胎しているかどうかの診断をします。
その3週間前には、わかばのエコー検査で妊娠が確認できたばかり。
あかねもそれに続け!とばかり、張り切って行ったのですが・・。

結果は「空っぽです」との非情なお言葉。
ガックリきたものの、わかばが2月の初旬にお産だし、あかねの血統はわかばが残していってくれるから、
しょうがないか!と諦めもつきました。

そして、あーちゃん、ここ2年くらいショーシーズンにはコンディションが整わず、
協力出陳くらいしかしてなかったので、CC2枚持ってるし、
今春はJCCグランドチャンピオン完成を目指して走ろうと決心した矢先のことでした。

本格的には3月からとして、2月24日の広島展もどうしよっかなぁ~くらいに思ってました。
そしたら、19日の火曜日に園長先生から広島展出しましょうかのお誘い。
その時点ではすでに24日にほかの予定を入れてたので、預って連れて行ってくれるならオッケーってことで、
20日の水曜日に広島展の出陳が決まりまして、速攻申込みしました。
で、園長先生には木曜日の夜にあかねを預けることに決めたのです。

実は、14~15日頃に、あかねの乳首が大きくなってるような気がしたんです。
家でもまさかね~?なんて言ってて。
まあ、とりあえず様子見て、計算上の予定日である24日の2日前くらいにでもレントゲンしに行くか、
わかばのときのお産セットまだ片づけてないし、産むなら産んじゃえと思ってました。

そして、19日20日の話ですよ。私もうっかりしてて、出陳申込みしちゃいました。
あかねの妊婦さん疑惑は消えてないのに。
そして、家で出陳申込みしたことを言うと、母が「あかねちゃん、ここ2~3日陰部なめてるよ。
オリモノあるんちゃう?」って。
げー、うちのかかりつけ獣医さんの診察時間終わってるし、21日の木曜日は休診日。
それに、JCCって頭数成立の関係で、一旦申込みしたらキャンセルとか不出陳・棄権のたぐいは許されなくて
もう何言われるかわかったもんじゃない。
とりあえずは、園長先生に預けて、事情は説明しておこう。

まだ、この時点では偽妊娠の可能性の方が高いと思っていました。

実際、木曜日の夜に、園長先生に預けに行くのに車に乗せようとしたら、バリケン大好きなあかねが激しく抵抗。おまけに、抱き上げると超重い。それに、おっぱいが授乳中のわかばのそれと同じ感触。私がパニックです。
園長先生に事情を説明して、何かあったらすぐに動物病院に連れて行ってもらうようにお願いしておきました。

それでもまだ、エコー検査で空っぽだったことで、偽妊娠だろうなって思う部分の方が多かったです。

園長先生のところでも、あかねさん普通に過ごしてたそうで、そのまま24日の広島展に出陳。
「甘えてくるのに集中力はなく、テンション低すぎてまったくダメでした」という結果を
メールしてもらってましたが、今なら「そりゃ、当たり前でしょ。今日、出産予定日なんやから」って
わかるのですが、そのときは普通に、ヤル気なかったんやなぁって思っただけでした。
そこでも、ブリーダーのSさんにあかねのお腹を触ってもらったりしても胎児は当たらなかったそうで、
偽妊娠との思いが一層強くなりました。

さらに、24日の夜には、「母乳が出てる」との報告。
偽妊娠について、もう一度いろいろ調べると、偽妊娠で母乳が出ることもあるし、営巣行動もして、イキんで産む態勢になる子もいるらしい。
「エコーで空っぽ」というのが前提なので、それでも私はまだ、偽妊娠を疑ってました。

今のかかりつけ獣医師さんの前に見てもらってた先生は、「エコー検査は絶対ではないので、
1ヶ月目のエコーで空っぽでも、念のため予定日の数日前にはレントゲンに来て下さい」って仰ってました
。わかっていたはずなのに!

とうとう25日月曜日の午後になり、あかねは落ち着きなく、営巣行動もして、頻尿なので、
とりあえず動物病院に行ってきますと園長先生からメール。
よろしく、とお願いし、結果を待っていたところ、夕方6時半頃に園長先生から電話。
「1頭います!!!」「ひぇ~~~~~~」
でも、陣痛が微弱で、胎児の生体反応も弱いので、帝王切開を勧められてるとのこと。
とにかく、あかねが一番安全であれば、何でもいいのでお任せしますとお願いしました。

夜の部の診療時間終了後に切るとのことで、10時半頃に無事女の子産まれましたとの連絡。
色は・・・・わかりません??

今回のことでは、私、反省しきりです。
園長先生ご家族にもご迷惑をおかけしました。
そして、何よりも、あかねに不安な思いをさせて、出先出産になってしまったことを申し訳なく思います。
わかばの出産があり、そちらにかかりきりになってしまい、そして偽妊娠との思い込み。
最低限のスキンシップはしてたつもりでも、あかねにストレスをかけてしまいました。

今は、あかねさんとおチビさん、園長先生のお家でお世話になってて、抜糸・再診が終わったら迎えに行く予定です。あと少し、よろしくお願いします。

色は・・・・・真っ黒&申し訳程度の細いカラーと思いきや、左のほっぺだけがブルー。
そうです、クリプティックブルーでした。

130227b-1

130227b-2


それにしても、出産直前に、ショーリング走った子なんて、あんまりいないでしょうね~。
帰ってきたら、あかねちゃんにごめんなさいして、大事にするからねー。早く会いたいなぁ。


にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト
この記事のURL | あかね | CM(10) | TB(0) | ▲ top
初めてのお子ちゃま
- 2013/02/24(Sun) -
今日は、わかばっ子のパパであるシングくんのオーナーさん家族が、仔犬たちに会いに来てくれました。

まずは、腹ごしらえに近所のご飯やさんへ。
小さなお店だけど、2歳の子がいると予約時に伝えていたので個室を用意してくれてました。
みんなでオムライスのランチを食べたよ。美味しかったのでまた行こうと思ってます。

家に戻って、仔犬ちぇーっく。
お子ちゃま、仔犬が大好きで、ずーっと離さず。とっても可愛がってもらいました。

130224b-1

さすが、ブリーダーさんのお子さん。仔犬の扱いが慣れてるし。

130224b-2

たくさんのお写真も、ともちゃんに撮っていただきました。

130224b-3

5頭なので、すでにわかばのお乳も足りてない様子。
そしたら、ともちゃんがチェックしてくれて、もう離乳食をボチボチ始めても問題なさそう。

さっそく、夜には初めての離乳食やってみました。

130224b-4

まだまだ上手には食べられないけど、反応は上々でした。
みんないっぱい食べて、すくすく育つんだよ。

ともちゃんご家族さま、来て頂いてとっても楽しかったです。
また、食べ頃になったら、遊びにきてね。お待ちしてます。


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | パピコちゃん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ももちゃん10歳になってました!(2月13日)
- 2013/02/22(Fri) -
我が家の長老、ももさん、2月13日に10歳のお誕生日を迎えてました。

7日のわかばの出産でてんやわんやしてたので、例年のお誕生日ケーキが今日になったの。
今年は、わかばの子を見学にきてくれたシンみとパパ&シンみとママと一緒にお祝いしてもらい、
いつものケーキとの記念写真をシンみとママさんにやって頂きました。お顔だしてよ~。

130222b.jpg

もう、ももちゃん10歳なんだよねー。
いっつも優等生で、人なつっこくて、キレのある走りができて、
まだまだ老けた感じはないんだけど、でも10歳なんだ・・・。
もう、歳はとらなくていいよ。ずっとこのままでいてほしい。

来年も、再来年も、またその次の年も、お誕生日のお祝いしようね、ももちゃん。


ちなみに、本日、2番ちゃん、4番ちゃんも目が開き始めました。


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | もも | CM(4) | TB(0) | ▲ top
お目々が開いたかな?
- 2013/02/20(Wed) -
1番、3番、5番の大きい方から3頭のお目々が開き始めました。
これから、表情がでて可愛くなるよ~~~~~。

130220b

保温箱も2代目なのに、また、みっちりって感じになってきました。
黒い子たちなんて、何の物体かわかんないし。でもかわいいのよ。


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | パピコちゃん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
とっとこ歩き
- 2013/02/19(Tue) -
5番のぶるおくん、もう普通に歩いてます。
さすが200gで生まれただけありますね。

130219b


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | パピコちゃん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
よちよち歩き
- 2013/02/17(Sun) -
わかばの子たち、ちびちびの割にはしっかり動きます。

今日には5頭全員がよちよち歩き。5番のぶるおくんは2日前から歩いてたけどね。
あぶなっかしいながらも、みんな4本足で歩きました。

130217b


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | パピコちゃん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お食事風景
- 2013/02/17(Sun) -
SNSには公開してたのですが、こちらにもわかばの子たちのプリップリおちりを公開!
もう、メロメロです、私。


[広告 ] VPS



にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | パピコちゃん | CM(3) | TB(0) | ▲ top
出るもの出ました
- 2013/02/13(Wed) -
ふたわかのときのことを思い出す。
最初は、あかねの産後の体調が良くなく、ほとんど世話をしなくて、
仔犬の排便・排尿に苦労しました。

今回のわかばさん、面倒見もいいけど、
それにもまして、仔犬たち、すでに自力でシッシとウンウンをしてるのを目撃しました。
みんな身体はちっちゃいのに、ヤル気まんまんやなぁ。

130213b


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | パピコちゃん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
へその緒が!
- 2013/02/09(Sat) -
今回の子たち、ずりずりとよく動き回ります。
おかげで生後3日目だというのに、全員へその緒とれました。
おへそから血がにじんでる子も!
毎日、ポピドンヨードでおへそチョンチョンしないとね。

130209b


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | パピコちゃん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
赤ちゃん生まれました(2月7日)
- 2013/02/08(Fri) -
我が家の末っ子、わかばが赤ちゃん産みました。

ま~それはそれは長い待ち時間でした。
最有力予定日は2月5日頃。

2月6日の朝10時頃には体温36℃台に下がり、いよいよ出産が近づいた感じ。
まぁ、夜中から明け方ぐらいの出産かなぁと予測。
かかりつけの動物病院にも今晩くらいかも・・・と状況を連絡。
獣医師の先生、連絡入れといたら晩酌せずにいざというときのための心づもりはしてくれている。

2月7日の夜中1時30分頃にはホリホリ、クルクルと、営巣行動。
一応、ずっとつきっきりで見守ります。

6時20分頃にはパンティング呼吸になり、もう近いかなぁと、
それに6時29分が満潮だったので、そろそろかなぁって思いました。

しかし!!! 本日2月7日はかかりつけ病院は休診日。
一応、朝9時前に予定確認のため電話をしたところ、
さっき先生は出かけてしまったと。ずっとパンティングだけが続くようなら、
ホルモン検査をしてもらった病院の方にエコーだけでも見てもらいにいくようにと言われてたので、
お昼前にもう一つの病院に行きました。

そしたら、まだ胎児があんまり下りてきていないと。
でも、胎児の心拍は全員問題ありませんとのこと。
もしも、夕方の診察時間までに産んでなかったら、もう一度連れてきてってことでした。

帰ってしばらくしたら、ドライブで促進したのか、
11時45分に軽くイキみはじめました。
11時55分には尿膜が破水した模様。

その後、イキんだり休憩したりを繰り返しながら、
12時20分、イキんだ後、休憩しています。
わかば、お尻尾の毛はわっさわさ。何か、尻尾の下にいるのか??
あ~、出てきてる。ゆっくりゆっくり助産して、羊膜を破ってへその緒切りながら、
ふとわかばを見ると、ずっと座って休憩してたはずのわかばのお尻の方に、また何かいる~~~~。
あわてて取り出すこと12時25分。
連続して2頭産みました。

12時20分 1番さん ブルー牝 178g

12時25分 2番さん ブルー牝 112g

仔犬たちをふきふきして、オッパイにつけてやると、まぁものっすごく舐めてくれる。
可愛くて可愛くて仕方ない感じね。
ひとしきり仔犬をなめ回したあと、トコトコっとおトイレトレーに向かってます。
まぁ、途中で排便排尿する子もいるし・・・と思ってたら、トイレでイキんどる。
キレイなタオルを持って駆けつけ、どうにか落ちる直前にキャッチ。
3番さん、おトイレに産み落とされた子!

13時50分 3番さん ブラック牝 155g

そして、リビングを気分転換に歩いて回ってるのかと思いきや、
突然ダイニングテーブルの横で産む。

14時07分 4番さん ブラック牡 136g

さぁ、お疲れさま。ホントに4頭いたねぇ。
27日目くらいのエコーで3頭いますと言われていて、
2月2日のレントゲンでは、4頭うつってますねぇって!突然喜ばせてくれました。
全員キレイにふいて、産箱でオッパイにつけました。
わかばもとってもお世話してくれてます。

そしたら急に、仔犬たちを振り捨てて、私にくっついてイキみ始めました。
???????????????
私の膝の上におまけの5番さんを産んでくれました。

14時22分 5番さん ブルー牡 200g

ビックリしたよ~~~~~。
最後にやっと200gちゃん。

130208b-1


全体的に小ぶりで、特に2番さんは心配なんだけど、
わかばは、すごく良いお母さんしてます。
我が子が大切で大切で可愛くて可愛くて、お世話しまくってます。

仔犬がからまってちょっと可愛いの。

130208b-2

では、ここで、仔犬たちのお父さんそっくりな黒組さんに登場願いましょう。

130208b-3

まだ、みんなタンがあるかどうか判別つきません。
両親ともにバイファクター持ってます。

しばらくは、わかばと一緒に子育て楽しみます。
また、いろいろとアドバイスをお願いしますね。


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | わかば | CM(11) | TB(0) | ▲ top
とある休日
- 2013/02/02(Sat) -
寒くもなく、お天気もほどほどによかったので、お庭で写真会。

ももさん、もうすぐ10歳だというのに、体の切れよく走ってます。

130202b-1


わかばは、ツンとおすましして立ってるものの、家の前を走るバイクやらに吠えながら挑むので超うるさい。

130202b-2


この2頭はよく一緒に爆走してます。

130202b-3


うめちゃん、前を通るワンコをロックオン中。

130202b-4


あかねさんは家の中でスタンバイ中です。

庭とか家で写真撮ろうとしたら、みんな寄ってきてカメラに鼻をくっつけます。
まともな写真ないし!


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | ワンコたち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。