スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ももの闘病記録 Vol.6 (血管肉腫)
- 2014/05/01(Thu) -
3月に入ってからも、普通に生活していました。

140501b-1

ただ、やっぱり脱毛がひどいので、ももさん初めてのセーターを着せてみました。
うちには洋服を着せる習慣がありませんでしたので、最初はとまどいながらも、
すっかり受け入れてくれました。

140501b-2

かかりつけの先生は、脱毛の起こる原因をいろいろ調べていてくれたらしく、
血管肉腫が皮膚に転移したときに、脱毛症状が起こる可能性があるとのことでした。
もしかしたら、ももさんのお腹の中ではとんでもない状況になっているのかもしれません。
それでも、いつも通りにゴハンを食べ、いつも通りにおトイレもし、いつも通りにお庭で遊び、
いつも通りにデカベッドで寝ていました。

140501b-3

3月24~25日頃になって、一度軟便になりました。
肝臓に転移がある以上、消化機能に影響が出ることは予想がついていましたので、
あ~あ・・・という気持ちでした。
それでも、ビオフェルミンで治まったのです。もーちゃんは強い子です。
同じくその頃から、何となくだるそうな、しんどそうな感じの体勢で寝るようになってきました。
明らかに状態は落ちてきています。しかしまだ、なんとか普段通りの生活ができていました。

140501b-4

私自身が、3月28日から30日までどうしても東京に行かなくてはならない用事があり、
この3日間で何かあったらどうしよう・・・という気持ちと、まだまだ普通に暮らしてるんだから大丈夫!
という気持ちが半分半分で、何ともいえない胸がつまるような気分で東京に向かいました。


にほんブログ村 犬ブログへ

この記事のURL | もも | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<祝☆あかね JCCグランドチャンピオン完成~JCC鹿児島展~ | メイン | JCC 岐阜展>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://blancheneigeshelties.blog56.fc2.com/tb.php/718-9f4e4409
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。